>> 運営者プロフィールはこちら

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法 使い方
記事内に広告が含まれています。

Shopifyの月額利用料を日本円で払いたい。
ドルで請求されるけど、日本円じゃ支払いできないの?
あと、最新の月額利用料も知りたい。

こんなことを考えている方へ。
この記事のポイントは以下です。

・Shopifyの月額利用料金を日本円で払うことができるようになりました!
・最新の月額利用料の価格表を紹介

Shopify飯店

Shopify飯店

>> 運営者の詳しいプロフィールはこちら

\当サイトのおすすめ記事はこちら👇/

■■Shopifyを学ぼう■■

人気記事 4万文字で徹底解説!Shopifyおすすめスクールまとめ!🏫
人気記事 1.5万文字でデイトラShopifyコース!を徹底解説!口コミはこちら📺
人気記事 2万文字で忍者CODEShopifyコース!を徹底解説!口コミはこちら📺
人気記事 Shopifyのおすすめ学習方法まとめ!👩‍💻
人気記事 筆者の経験談!独学ロードマップ決定版!🖥
人気記事 Shopifyを学べるおすすめの書籍まとめ!📚
人気記事 日本語のみを厳選!おすすめのUdemy動画教材🎦
人気記事 コピペでOK!カスタマイズパーツ販売中📝

 

スポンサーリンク

【Shopify】月額利用料の日本円での支払いが可能になります

ついにShopifyの月額利用料を日本円で払うことができるようになりました。
Shopifyを運営している人は以下のメールが届いていると思います。

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

お客様各位、
平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、Shopifyの使用料金について、ベーシック、スタンダード、あるいはプレミアムプランについて日本円での支払いが可能になることをお知らせします。これにより、お客様は為替レートの変動による影響を受けることなく、月々日本円で固定された使用料でShopifyをお使いいただけます。
日本円での使用料金はこちらをご参照ください。
お支払い方法で「クレジットカード払い」を選択いただければ、日本円でのお支払いが可能となります。日本円でのご請求は次回のご請求時から反映される予定です。

管理画面から支払い通貨を「日本円」に設定することで、次回のクレジットカード払いから日本円で支払いができます。

いままではドルでの支払いだったので、

・為替レートの影響を受ける(円安だと高くなる)
・毎月の支払い金額が安定しない

という状況でした。
今回の対応で、こうした問題が解決します。

PR TIMESにも記事が出ていました。

Shopifyの公式ブログにも記事が出ていますね。

今回、実際に私が保有するサイトの支払い通貨を日本円に変えてみました。
手順を解説します。

 

スポンサーリンク

Shopifyの利用料金を日本円で払うための手順

Shopifyの利用料金を日本円で払うための手順は次の通りです。
メールが届いている人は、メール内のリンクから簡単に画面にアクセスできます。

①メール内のリンクをクリックする or 請求情報画面を開く
②請求プロファイルから通貨を変更する
③変更を確認する

 

①メール内のリンクをクリックする or 請求情報画面を開く

Shopifyを利用している人は、公式から以下のメールが届いていると思います。
Shopifyの一部プランの支払いで日本円が選択可能に」という件名です。

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

メールの文中に「請求額の通貨をアップデート」というボタンリンクがあるので、これをクリックします。
これで支払い通貨の変更画面に移動できます。

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

メールが届いていない人は、以下の方法で支払い通貨の変更画面にアクセス可能です。
まずはShopifyにログインして、設定画面を開きます。

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

続いて請求情報を開きます。

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

以下の画面が開けばOKです。

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

 

②請求プロファイルから通貨を変更する

メール内のリンクボタンもしくは設定から「請求情報」の画面に進んだら、「請求プロファイルを編集」を押します。

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

そして「住所と通貨」というエリアを探し、ここの「管理」を押します。
特に変更していない場合、請求通貨はUSD(アメリカドル)になっていると思います。

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

「通貨を編集する」という画面が表示されるので、「JPY(日本円)」を選択して確定を押します。これで完了です。

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

【補足】
上記のスクリーンショットでは「Pause and Build」という休眠プランのようなものを選択しているため、月額利用料が安くなっています。
実際には、ベーシックプランやスタンダードプランなど、ご自身が契約しているプランの金額が表示されます。

 

③変更を確認する

請求通貨が保存されました」と表示され、請求通貨がJPY(日本円)に設定されていれば、問題なく完了しています。

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

 

スポンサーリンク

日本円で支払う場合のShopifyの月額利用料はこちら

日本円で支払う場合のShopifyの月額利用料をまとめました。

月払いと年払いで料金が変わるのですが、基本的には年払いがお得です。
25%安くなります。

 

①月払いのShopifyの料金プラン

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

項目 ベーシック スタンダード プレミアム
規模 個人事業主向け 少人数のチーム向け ビジネスが拡大
料金 4,850円/月 13,500円/月 58,500円/月
決済手数料 オンライン:3.55% + ¥0 JPY
2% 外部決済サービス
オンライン:3.4% + ¥0 JPY
1% 外部決済サービス
オンライン:3.25% + ¥0 JPY
0.6% 外部決済サービス

 

②年払いのShopifyの料金プラン

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

項目 ベーシック スタンダード プレミアム
規模 個人事業主向け 少人数のチーム向け ビジネスが拡大
料金 3,650円/月 10,100円/月 44,000円/月
決済手数料 オンライン:3.55% + ¥0 JPY
2% 外部決済サービス
オンライン:3.4% + ¥0 JPY
1% 外部決済サービス
オンライン:3.25% + ¥0 JPY
0.6% 外部決済サービス

 

スポンサーリンク

Shopifyは年間払いがお得です

Shopifyは年間払いがお得です。
毎月利用料を払うよりも25%安くなります。

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

プラン ベーシック スタンダード
毎月払い 4,850円/月 13,500円/月
年払い(25% OFF) 3,650円/月 10,100円/月
14,400円/年 お得
(1,200円/月 お得)
40,800円/年 お得
(3,400円/月 お得)

多くの場合、ベーシックプランかスタンダードプランを選ぶと思います。
年払いにすると、ベーシックプランで年間約1.4万円の削減スタンダードプランで年間約4万円の削減になります。

 

スポンサーリンク

サイトを一時的に休止する場合は、「Pause and Build」プランがおすすめ/

一時的にストアを閉店する場合は、「Pause and Build」プランがおすすめです。
低価格でストアを継続することができます。

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

ストアを一時停止または無効化する
ストアオーナーであり、ストアが対象資格を満たしている場合、管理画面でストアを一時停止するか完全に無効化することができます。
Shopifyでの販売は一時停止するが、ストアでの作業を続行する場合は、Pause and Buildプランを使用することができます。
https://help.shopify.com/ja/en/manual/your-account/pause-deactivate-store

ただ、このプランを選択した場合、商品の購入ができなくなるので注意してください。

Pause and Buildプランは、

・管理画面の操作はできる
・チェックアウトはできない(お客さんは商品の購入ができない)
・ストアフロントは表示される

という状態です。

また、Pause and Buildプランを使うには、一度ストアを有効化して有料プランを選択している必要があります。
つまり、出来たてのサイトでいきなりPause and Buildプランを使うことはできません。

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

Pause and Buildを使用してストアを一時停止するには、無料体験期間を終了し、有料プランを利用している必要があります。ストアがこれらの基準を満たしていない場合、ストアを一時停止することはできません。
https://help.shopify.com/ja/en/manual/your-account/pause-deactivate-store

このプランは9USD(1,300円)で利用ができます。
低コストでストアを維持管理できるので便利です。

【Shopify】月額利用料をドルではなく日本円で支払う方法

 

スポンサーリンク

参考:Shopifyを学ぶ方法まとめ|オンラインスクール・本・動画

Shopifyを本格的に学ぶためにはネットの情報だけは足りません。
そこで、仕事でShopifyを扱っている筆者が、おすすめの学習方法をまとめました。

オンラインスクール、本(参考書)、動画教材(Udemy)を活用して、効果的に学習しましょう。思い切って有料の教材を買って体系的に学ぶことで、操作に悩む時間が減りますし、より高度なカスタマイズや提案ができるようになり、仕事の幅が広がります。

\当サイトのおすすめ記事はこちら👇/

■■Shopifyを学ぼう■■

人気記事 4万文字で徹底解説!Shopifyおすすめスクールまとめ!🏫
人気記事 1.5万文字でデイトラShopifyコース!を徹底解説!口コミはこちら📺
人気記事 2万文字で忍者CODEShopifyコース!を徹底解説!口コミはこちら📺
人気記事 Shopifyのおすすめ学習方法まとめ!👩‍💻
人気記事 筆者の経験談!独学ロードマップ決定版!🖥
人気記事 Shopifyを学べるおすすめの書籍まとめ!📚
人気記事 日本語のみを厳選!おすすめのUdemy動画教材🎦
人気記事 コピペでOK!カスタマイズパーツ販売中📝

\初回購入で最大90%OFF👇/

■■Udemyは初回購入がお得■■

Udemy Shopify
Point Udemyは初回購入がお得!
Point 通常1万〜2万円の商品が80%OFF〜90%OFF程度の値段で購入できる!
Point ランチ1回分の値段でShopifyを学べます!

 

スポンサーリンク

まとめ

この記事のポイントをまとめます。

・Shopifyの月額利用料金を日本円で払うことができるようになりました。
・ベーシックの月払いで4,850円、年払いで3,650円です。
・日本円での支払いにするには、「設定>請求情報>請求プロファイルを編集」で変更ができます

今回の記事はここまでです。

この記事を書いた人
Shopify飯店店主

自分の仕事の経験を記事にしています。東証一部のEC企業で5年→個人事業主→法人化。サイト構築実績80社以上、ECコンサル・分析実績40社以上。コンサルにおいては、EC売上3倍、キャンペーン応募者数1.7倍などの実績があります。

Shopify飯店店主をフォローする
使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました